ガーデニング誌ビズ・オフィシャルサイト

ガーデニングフォトギャラリー


編集部ブログ

編集部ブログ一覧

2017年10月05日【 執筆者・八木 波奈子 】

英国の旅 全16話

これは私、八木の8日間ダイナミックツアーの報告です。目的地のセレクトは、 ロンドンですごく話題のもの、完璧にストレスフリーになれる場所、ガーデン&アートが融合する場所、気持ちが温もるガーデンと庭を愛する人たち、最大関心事のガーデ...[ 続きを読む ]

 
2017年08月31日【 執筆者・八木 波奈子 】

デンマークが世界一豊かな国になるまで
「ボーエ・モーエンセンとFDBモブラー展」

日本とデンマーク外交関係樹立150周年公式イベントとして、新宿のリビングセンターOZONEでデンマーク家具展が開かれます。 今や、2013, 2014, 2016年と「豊かな国ランキング」で世界一に輝いたデンマークですが、150年前のデンマークは豊かさと...[ 続きを読む ]

 
2017年08月08日【 執筆者・八木 波奈子 】

三田グリーンネットが庭のある暮らしを紡いだ本を出版

兵庫県の神戸三田エリアをまとめる「三田グリーンネット」が足掛け3年の構想を経て、今年1冊の本を出版しました。それはオープンガーデン・ガイドブックではなく、会員である庭主さんたちの庭のある暮らしが紡いだ、それぞれの人生を庭に重ね...[ 続きを読む ]

 
2017年07月28日【 執筆者・八木 波奈子 】

「バラ大国日本 輝くバラたちの庭」in 大阪
バラの魅力を極めた写真展がスタート!
7月28日(金)〜8月9日(水)

今回の写真展は、長きに渡り日本のバラブームを牽引したガーデニング誌「BISES(ビズ)」のプロデュースのもと、銀塩プリントの技術力で世界をリードする富士フイルムがタッグを組んで実現した写真展です。全国のバラの名園50選に加え、ブリーダ...[ 続きを読む ]

 
2017年07月24日【 執筆者・八木 波奈子 】

巣立ちの森の13年

  (撮影:三浦明)  今年の5月、バラの季節に訪れた神奈川県の笠井雅子さんから、たくさんの写真とともに13年間続いた物語が届きました。笠井さんのお子さんが入学した小学校には、校内に小さな森があり、そこは自然の恵みが豊かで、子供達の...[ 続きを読む ]

 
2017年07月18日【 執筆者・八木 波奈子 】

リビングの窓から撮った感動シーン

6月上旬に訪れた盛岡の吉田ゆみ子さんから、写真とメッセージが届きました。 吉田邸の窓から撮影したシジュウカラの写真を見せてもらった時、私があまりにエキサイトしたもので、ひと月遅れで送ってくださったのです。牛脂を詰めたミニバケツ...[ 続きを読む ]

 
2017年07月04日【 執筆者・八木 波奈子 】

 バラ写真の魅力をきわめた作品が一堂に並びます
「バラ大国日本 輝くバラたちの庭」
 大阪展開催のお知らせ

昨年、東京で開催された「バラ大国日本 輝くバラたちの庭」写真展が、いよいよ7月28日から大阪でスタートします。長年にわたり日本のバラブームを牽引したBISESと、写真の銀塩プリント技術で世界のトップに立つ富士フイルムがタッグを組んだ、...[ 続きを読む ]

 
2017年06月23日【 執筆者・八木 波奈子 】

岩手レポート2
ビズ90号で人気No.1を得た庭がここです!
和の植物とバラが迎える 吉田ゆみ子さんのオープンガーデン

住宅街にあって、バラがエントランスを飾るひときわ華やかな吉田邸。左側のゲートをくぐるといきなり眼前に庭の全容が広がります。 2本の小径が庭を分つシンプルな構成ながら、高木と石、色彩豊かな洋花、複雑な緑の階調を見せる和の植物群など...[ 続きを読む ]

 
2017年06月23日【 執筆者・八木 波奈子 】

国立西洋美術館でアルチンボルド展スタート

画家アルチンボルドが、近頃、世界の美術館から引っ張りだこの人気という機運の中、この度日本で大展覧会が開催される運びになりました。 公開に先立って、6月19日に開かれた報道内覧会に行ってきました。 報道陣ざっと100人くらい。私がかつ...[ 続きを読む ]

 
2017年06月14日【 執筆者・八木 波奈子 】

岩手県レポート(1)
もしかして、ここはパワースポット?

「ガーデン&マーケットin 東和」のイベントで、 宮沢賢治ゆかりの花巻市に行って来ました。 イベント会場は東和ビオガーデン。グロッセ・リュック&世津子夫妻の庭と園芸療法が磁石のようにたくさんの人を引き寄せるのか、花巻には植物エネルギ...[ 続きを読む ]

 

執筆者プロフィール

ガーデニング誌『BISES』の元編集長。創刊から休刊までの146冊、25年間務めました。1997年流行語大賞トップ10に選ばれた「ガーデニング」は、私が全国に広めた言葉です。これはGARDENINGをカタカナにしたもので、造語ではありません。今では日本語として立派に定着しましたね。